KIDSROBE BRIDGE

子ども服がつなぐ
ママパパたちの架け橋マガジン

01

よしお兄さんが
使ってみた!

KIDSROBEで何ができる?
【使い方編】

記念すべき第1回。まずは「KIDSROBEってなに?どうやって使えばいいの?」、そんな疑問にお答えしていきます。KIDSROBEの松崎あさこさんを講師に、【使い方編】と【シェア編】を2週にわたってお送りします。これを読めばあなたもKIDSROBEマスター!

松崎あさこさん

松崎あさこさん

(KIDSROBE)

KIDSROBEのマーケティングを担当するなど、サステナビリティ+ファッションの分野の事業に携わる。5歳の男の子のママ。

はじめまして!クローゼットの妖精ラッパオだパオ!ラッパオもここで、いろーんなお話をしていきたいパオ。今回はよしお兄さんに会員登録から、服選びまでを実際に体験してもらうパオ!

ラッパオ

クローゼットに住んでいるちょっぴりシャイな服の妖精。
シャツのようなゾウのようなふしぎな姿で、みんなのお家を旅するのが大好き。
収納に着ていない服が増えると、シワシワになっていじけることも。

 KIDSROBEとは 
「みんなでオンライン上の 
 クローゼットを共有する」サービス 

松崎:

よしお兄さん、いきなりですが子ども服ってどんどん増えませんか?

よしお兄さん:

増えますね…!こんなにすぐサイズアウトしていくものなんだ、と実感しているところです。

松崎:

成長の喜びとは裏腹の悩みですよね。

「子どもの成長はうれしい、だけどクローゼットには限りがある」
「捨てるのがもったいない」
「また新しい服を買わなくちゃ」

これって実は子育てをされている方みんなに共通している悩みなんです。KIDSROBEは、そんな世のお母さん・お父さんを子ども服をめぐるストレスから解放しよう!という思いからスタートしたサービスなんです。

よしお兄さん:

どんなサービスなんですか?

松崎:

一言で言うと、会員同士でおさがりをシェアし合うサービスです。
KIDSROBE会員は、集まったおさがりの中から好きな服を選んでゆずり受ける。そしてサイズアウトなどで不要になった服はまたシェアする。それがスマホひとつでできちゃうんです。

よしお兄さん:

画期的ですね!みんなでオンライン上にあるクローゼットを共有して使うイメージでしょうか?

松崎:

その通りです。

  • まだ着られるのに、捨てられてしまうのはラッパオもかなしいパオ...。

よしお兄さん:

なるほど!自分の子どもはもう着れなくても、誰かにとっては必要な服かもしれないですもんね。

松崎:

地球の未来を考えた上でも、日本人が持つ“もったいない”という感性はとても大切。KIDSROBEは家族にも地球にも優しいんです。

よしお兄さん:

よし、さっそく僕も会員登録をしてみます!

 まずは会員登録! 
 ネットショッピング感覚で 
 服を探そう 

よしお兄さん:

できました!登録完了です!

松崎:

ありがとうございます。KIDSROBEではROBEという通貨のようなものを利用するのですが、1ROBEにつき1点子ども服を利用できるシステムになっていて、マイページでご自身が持っているROBE数を確認できるんです。ではよしお兄さん、実際に洋服を探してみましょう!

よしお兄さんは「マンスリー会員」で登録。
8ROBE持っているところから始められます。

よしお兄さん:

わ!すごい!服がずらっと出てきましたよ!

松崎:

虫眼鏡マークを押すと、絞り込み検索ができます。サイズ・アイテム・シーズン・性別などによって絞り込めるんです。

よしお兄さん:

これで気に入ったアイテムをカートに入れればいいんですね!

松崎:

気になったアイテムは♡ボタンを押して、後でお気に入りリストから選ぶこともできますよ。商品の状態も☆の数でわかるようにしています。

よしお兄さん:

ネットで洋服を買う感覚と同じで、直感的に操作できますね。とても簡単で驚きました。

 汚れてもOK! 
 気に入った服は返さなくてもOK! 

松崎:

注文したお洋服はオリジナルの遊べるボックスに入れてお届けしています。
(※数量限定のため、なくなった場合や少量の場合は袋で届きます。)

よしお兄さん:

お~!かわいいですね!箱の内側にも絵が描かれていて、これは子どもにとってうれしい仕掛け!プレゼントが届いたみたいで、開けるのもわくわくします。

松崎:

これらのお洋服は実際にKIDSROBEユーザーさんからのおさがりです。誰かが着てくれたことによって生地が柔らかくなっているので、とても着心地が良くなっています。子どもの肌はデリケート。実はおさがりってこんなメリットもあるんですよ。

よしお兄さん:

なるほど。普段は成長を見越して大きめの服を買うことが多いのですが、KIDSROBEなら安心してジャストサイズを選べるところも嬉しいです。

松崎:

KIDSROBEはレンタルサービスではなくゆずり合いなので、そもそも返却の必要はないんです。逆にちょっと違ったかな?というアイテムがあれば、それは次回シェアに回してしまえば大丈夫。

  • 普段はなかなか選ばない色やアイテムにも、どんどんチャレンジしてほしいパオ!

よしお兄さん:

“返さないといけないから汚さないようにしなきゃ!”というストレスからも解放されますね。

松崎:

そうなんです。やはり服は消耗品ではあるので、いつかは次におゆずりできなくなる時が来ます。そんな時は、もともと持っていたサイズアウトした服をシェアすることでまた新たな循環が生まれる。だから遠慮なく着倒してください!

よしお兄さん:

“借りる”ではなく“みんなで使う”なんですね。なんだか、次のだれかのために気持ちよく綺麗に使おう!って思えます。着られなくなってしまった思い入れのある服も、他の誰かが着ることによって新たな思い出が作られるのかもしれないと思うとうれしくなります。

松崎:

私たちは、子ども服がつながることで親の気持ちもつながっていくと考えているんです。このつながりから“みんなで子どもたちを支えていこう!”というポジティブな循環が生み出せたらいいなと思っています。

PHOTOGRAPHER:KIM-JANG RYONG /
DESIGNER:DENBAK-FANO DESIGN
EDIT & WRITE:RIE HAYASHI & NARUMI SASAKI
(HAHA PROJECT)

KIDSROBE
アンバサダー

  • よしお兄さん

    (小林よしひさ さん)

    1981年、埼玉県生まれ。日本体育大学卒業。2005年~2019年NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」体操のお兄さんを歴代最長14年間務める。卒業後も得意な料理や運動能力を活かし、バラエティ番組、CM等で活躍。子供向けイベント、体操指導など活動の幅を広げる。YouTubeチャンネル「よしお兄さんとあそぼう!」も人気。「第10回イクメンオブザイヤー2020」芸能部門受賞

Special Coupon

クーポンコード

TRYkidsrobe

有効期限:2021年3月31日(水)
23:59まで

※新規ご入会の際に
上記のクーポンコードをご入力ください。
ご入会月のご注文で適用されます。

初めてのご注文に使える500円OFFクーポンプレゼント中!

KIDSROBEサイトへ

よしお兄さん、
楽しそうだったパオ♪
次回【シェア編】は
2/17に公開パオ!

TOP